スポンサーリンク

イースター島で「モアイ像」が火災の被害に

2022年10月10日(月)の話題
これは『約4か月前』の話題ダヨ。
Image

南米、チリのイースター島で、山火事が発生して「モアイ像」が被害に遭ったらしい。


Image

「イースター島」で火災??

なんでまた、、、


Image

なんでも、「牧草地のために野焼きを行った」ことが原因と言われているようだよ。

予想よりも燃え広がって山火事になったとか。

100ヘクタール以上が焼けたらしい。


Image

「100ヘクタール」と言われてもピンと来ないよね。


Image

「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」を合わせた「東京ディズニーリゾート」が、おおよそ「100ヘクタール」なんだってさ。

よく比較対象にされる「東京ドーム」と比べると「21個分」

九州にいるウチ達にとっては、これもピンとこないんだけど、「おおよそドーム球場21個分」と考えればいいんじゃないかな。


Image

その山火事が「モアイ像」に燃え移る??

っていうかさ、「モアイ像」って素材は石だよね。

燃えないよね。被害とかあるの??


Image

火災の熱によって石が変質して、ヒビが入ったり、崩れたりしているようだよ。

ススで黒ずんだりもしているようだし。

なにせ、古いものは、7〜8世紀頃に作られたらしいからね。

新しいものでも、17世期頃のもので、すでに300年以上が経過してる。


Image

あぁ、そっか。燃えなくても、熱による被害があるんだね。


Image

「イースター島」が火山島で、そこから取れる「凝灰岩」を使って、ほとんどの「モアイ像」は造られているんだって。

「凝灰岩」は、やわらかくて、風化の影響も受けやすいらしいから、石自体が経年によって劣化しちゃってるらしい。


Image

それを聞くと、なんか、大変な被害になってるようだね。


Image

山火事の発生した地域に、約400体の「モアイ像」があるらしく、その20%になんらかの被害にあった可能性があるとか。


Image

わっ!! そりゃ大変だ。

それと同時に、400体も「モアイ像」があるなんて知らなかったよ。


Image

「イースター島」全土では、1000体以上、存在するって話だけど。


Image

1000体以上!!

今後、修復作業とか大変だろうね。


Image

日本にもさ、過去に「モアイ修復プロジェクト」に参加した企業があってさ。

クレーン会社の「株式会社タダノ」という会社。

風化して倒れてしまった「モアイ像」を、1992年から4年ほどかけて、15体を修復したそうだ。

その時に、石工として参加していた「左野勝司」さんがニュースのインタビューに出てたよ。


 イースター島で山火事 「モアイ像」黒焦げに…“日本人”に救い求め 修復に向け助言
  →→ ANNnewsCH(2022年10月10日)


Image

「修復はできる」と言っていたよ。

さすがはプロだ。素人が勝手にススを取ったりするようなことはせずに、そのままにしておく方がいいと言ってた。


Image

「餅は餅屋」ってことか。

専門家に任せるのが一番だね。

日本に限らず、石の専門家は世界各地にいるだろうから、どうしたらいいか皆で考えるといいかもね。


Image

「モアイ像」って世界遺産になってるんだけど、世界遺産での「火事」といえば、日本では「首里城」を思い出すよね。

どちらも、修復が進むことを祈るばかりだよ。


Image

本当に、火事は怖いね。

誰もが気をつけていはいるんだろうけど。


Image

起こってしまったことは、どうしようもないからね。

これから気をつけようと言うしか、、、


Image

そう言えば、ボスは、「モアイ像」を見たことあるの??


Image

無いよ。

南米にすら行ったことないし。

ウチが見た「モアイ像」といえば、、、



Image

なにこれ??

少し小さくない??


Image

いや、、、

福岡県中間市にある「屋根のない博物館」に展示されてる「モアイ像」で、、、

ウチが見た「モアイ像」って、これぐらいしかない。

できれば、本物を見てみたよ。


 イースター島で山火事 モアイ像にひび割れ修復不可能 20%に損害
  →→ FNNプライムオンライン(2022年10月8日)

 【被災】モアイ像にも被害「修復不可能」…イースター島で山火事が発生
  →→ 日テレNEWS(2022年10月8日)

 イースター島で火災 モアイ像に「取り返しつかない被害
  →→ TBS NEWS DIG Powered by JNN(2022年10月8日)



おおよそ『4か月前』のニュースです。
 ANNnewsCH:夜のニュース
 TBS NEWS DIG Powered by JNN:夜のニュース
 FNNプライムオンライン:夜のニュース

コメント

スポンサーリンク