梅雨入り

役に立ったらシェアをお願いします

Image

今年(2022年)も、ようやく「梅雨入り」したようです。

「6月11日」に九州北部の梅雨入りが発表されました。

例年よりも遅い梅雨入りだそうです。


 九州地方で梅雨入り 太平洋側中心に大雨警戒
  →→ ANNnewsCH(2022年6月11日)

 九州北部 梅雨入り
  →→ 福岡・佐賀 KBC NEWS(2022年6月11日)


Image

遅いって言ってもなぁ。

ほら、覚えているかな??

2019年の九州北部の梅雨入りは「6月26日頃」だったんだよ。

▶︎▶︎ 過去の話題(2019年6月25日)でも確認できる。


Image

その年は、異様に遅かったですね。

今年の梅雨の時期の雨量は、例年並みと予想されているようです。


Image

一部の地域だけ集中的に雨が続く、、、なんてことが起こらなければいいんだけど。


Image

天気予報も進歩して、昨年6月からは、「顕著な大雨に関する情報」の運用も開始されていますし、ある程度、前もって雨の情報を知ることができるようになっています。


Image

注意報なんかがでても、高台に住んでいる人なんかは、ここは大丈夫だろう、、、なんて思って被害にあったりするんだよね。

そして、「まさかここまでとは。これまで長く住んできたけど、こんなことは初めて」というような、お決まりのセリフが。


Image

それ、主任にも当てはまることですよ!! 注意してくださいね!!

でも、ここ数年、温暖化の影響なのか、例を見ない異常気象が起こっていますので、皆さんの危機意識も上がってきていると思います。


Image

自治体もハザードマップの作成や、見直しなんかを積極的に行なっているようだしね。

九州は梅雨よりも、台風の方が心配だけどね。

ちょっと調べて見たら、今年は、まだ2つしか発生してないようだ。


Image

台風は、これからですね。

どちらにしても、自然災害には注意するように心がけましょう。