「台風14号」が、観測史上初めて「福岡県」に上陸

役に立ったらシェアをお願いします

Image

今回の「台風14号」は、結果的に、変なコースを辿ったんだな。



Image

「福岡県福津市に上陸」という速報には驚いたよね。

福津市は、宗像市の隣だしさ。


 台風14号、福岡県福津市付近に上陸
  →→ TBS NEWS(2021年9月17日)


Image

福岡県に上陸するのは、観測史上初めてだったそうだね。

まぁ、通常は、鹿児島あたりに上陸して、福岡県の方に北上してくることが多いからね。

福岡県に上陸というのは珍しい進路だよ。


Image

隣の市に上陸した割には、たいしたことは無かったよね。

強い風も吹いたけど、長い時間じゃなかったし、雨も、そんなに降らなかったしさ。


Image

どちらかというと、雨は、山口県あたりにたくさん降ったようだ。

ニュースによると、本州の方では、今回の台風で、それなりの被害が出たみたい。


 台風14号 温帯低気圧に 列島横断 突風で約50軒被害
  →→ FNNプライムオンライン(2021年9月18日)


Image

でもさ、こんな変なコースを辿る台風もあるんだね。


Image

オリンピック中にやってきた「台風8号」の進路も、あまり見ないものだったよ。



Image

あっ!! 思い出した。

あの時も、変なコースを通る台風だな、、、と思ったんだった。

普通は、西側から東側に進路をとる台風が多いのに、逆向きだったから。


Image

ここ近年、地球自体の環境も変化しているようだから、今後も変な進路をとる台風が出てくるだろうね。

やっぱり温暖化の影響かなぁ??


Image

この時期で「14号」って、今年は少し台風が少ない気がするけど。


Image

台風が少なくても、今年は「線状降水帯」の発生で、同じ場所に雨が続く状態が起こったでしょ。

十分に、雨は降っていると思うよ。

それに、今後、立て続けに発生する可能性も考えられる。

温暖化に伴い、台風の発生時期もズレてきているだろうし。


Image

もし発生したとしても、日本方面には来て欲しくないね。


Image

毎年の台風の発生数については、「気象庁のサイト」で確認できるよ。

って、発生数については、 ▶︎▶︎ 以前の話題(2013年10月6日)でも取り上げてたよ。


 台風の発生数:「気象庁」のサイト


この話題が良かったら、下の【いいね】ボタンをお願いします。

この話題へのコメントは ▶︎▶︎こちら

▶︎▶︎▶︎ トップページで最新の話題をチェック

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします