2年レンタル??

役に立ったらシェアをお願いします

Image

最近さ、スマホの契約で、auでは「スマホトクするプログラム」、docomoでは「スマホおかえしプログラム」、SoftBankでは「トクするサポート」というような、2年使って返すと、安いですよというようなものが増えてるよね。

返すことを条件にして、半額程度で購入することができるという。


Image

数年前までは、携帯電話やスマートフォンの端末は、年間での契約をすることで安く買うことができていましたが、現在では、年間契約の廃止、そして、機種代割引の制限など、様々な規制が入りましたからね。

でも、このプログラムって、言ってみれば「レンタル」ですよね。


Image

そうだよなぁ。

でも、返却しなくて使い続けても大丈夫ということになっている。

その場合は引き続き、機種代を払い続けないといけないけどさ。


Image

私にとっては、2年間使って機種を返却するよりも、機種が手元に残る方が良いように感じます。

データを新しい機種に移したりするのも面倒ですし。


Image

人によっては、そう感じるかもね。

でも、これって、これまでの「年間契約」の形を変えたものという見方もあるんだって。

ほら、これまでは、「年間契約」で安くするけど、契約月以外の解約の場合は、解約手数料がかかるって形だった。

それができなくなったから、本体をレンタルのような形にすることで、契約を続けてもらおうって。

本体の割引がやりにくい分、返せば残り(残債)を払わなくていいよ、って、、、

返すと本体は手元に残らないけど、実質的な割引にはなっている。


Image

なるほど。実質「2年契約」になりますからね。

返す時には、また同じ会社(キャリア)で、、、という人も多そうですね。


Image

よくもまぁ、携帯会社も色々な契約体系を考えるものだと感心するよ。

きっと、数年後には、また違った新しい契約体系が出てきているのだろうなぁ。