スポンサーリンク

DS版「えいご漬け」

2006年2月16日(木)の話題
これは『約18年前』の話題ダヨ。

Image

 「Nintendo DSのソフト」英語が苦手な大人のDSトレーニングえいご漬けの購入の検討をしています。元々、このソフトは「プラト社から発売されたPC用英語教育ソフトで、Amazonにおいて41日間連続1位、シリーズ累計18万本を売り上げるなどPCソフトとしては異例の販売を記録した」ものらしいです。これをDS向けにアレンジしたんですね。

 対象は「英語をあきらめている人」「英語が分からなくて悔しい思いをしたことがある人」あたりだそうです。まさにウチにうってつけかもしれません。価格も3,800円ですし、購入してみようかなぁ??と思っています。ちなみに公式サイトはコチラです。毎日少しずつやれるようなので、長続きするかもしれません。

 これが何かのきっかけになって英語が少しでも克服できたらなぁ、、と考えているのですが、まずは購入しないと始まりませんね。なんでも「脳を鍛える大人のDSトレーニング」と同じような感覚だそうです。一回触れてみてもいいかもしれませんね。

 さて、このソフト、売り上げも好調のようです。発売1週間で25万本近く売り上げたとか、、、、いや、凄い凄い、、、こんな感じだと、「れきし漬け」とか「かんじ漬け」とか発売しても良いのではないか?と思ってしまいます。ここ数年言われている子供の学力低下の強力なカンフル剤になるのでは無いでしょうか?

 しかし、今更ながらタッチパネルの利便性に驚いてしまいます。「えいご漬け」、、、今度買ってみよう、、、その前に、PC版を買っても良いかもしれないなぁ、、今度はPC版についても調べてみよう。


コメント

スポンサーリンク