スポンサーリンク

「道の駅 むなかた」のクリスマスツリーイルミネーション

2022年11月27日(日)の話題
これは『約2か月前』の話題ダヨ。
Image

昨日(2022年11月26日)から、「道の駅 むなかた」で、クリスマスツリーのイルミネーションが始まったから、早速、見に行ってきたよ。


Image

道の駅で、クリスマスイルミネーションとかやってるんだね。


Image

11月26日(土)〜12月25日(日)までの1ヶ月間、「17:00〜24:00」の時間帯で点灯するんだって。


Image

わっ、、、24:00までって、結構、遅くまで点灯しているんだね。


Image

「道の駅 むなかた」の周りって、何もないからさ。

ずっと明るく点灯してても、近所への影響を考えなくていいから、遅くまで点灯しているんだろうな。

その点灯式が、昨日行われたわけだ。



Image

残念なことに、点灯式の時間には間に合わず、19:30頃に行ったんだけどさ。



Image

あら、全然人がいないね、、、


Image

そうなんだよ、点灯初日で、更に土曜日だったのにさ。

でも、その分、独占して見ることができるのは良い点だよ。

テーマパークとか、大型の商業施設のクリスマスイルミネーションと比べると、規模は大きくないし、手作り感溢れる作りだけどさ、それが良いと思わない??

このイベントは、「宗像市商工会青年部」が企画したようだ。



Image

写真を見て、改めて思ったけどさ、本当に、周りに何も無いよね。

だから、クリスマスツリーの高さが判りにくいね。


Image

確かに。

「10メートル」の高さらしいけど、周りに比べる対象がないから。

ちょうど、人が写っている写真があったので、人と比べるとクリスマスツリーの高さが判ると思う。



Image

人と比較すると大きいね!!

最初の全体の写真を見た感じだと、小さく感じて、ショボイと思ったんだけど。


Image

実際に見ると、それなりに見応えがあったよ。

これからのクリスマスシーズンの1ヶ月で、多くの人が見に来るんじゃないかな。


Image

これだけ人が少ないと、穴場のスポットになるかもね。

夜のドライブがてらに見に行くというのも良いかもしれない。


Image

と言ってもなぁ、、、

「道の駅 むなかた」の周りって、夜の時間帯は他に行くような場所もないし、このクリスマスツリーだけを見に行くというのは、動機として弱い気がする。


Image

昼間は、魚や特産品を求めにくるお客さんで多いけど、その時間帯は点灯してないしね。


Image

昼間に、点灯していないクリスマスツリーを見て、「夜、改めて来よう」と思ってくれるといいね。

そうそう、駐車場を確認してみたら、キャンピングカーがたくさん停まってた。



Image

コロナ禍以降、キャンピングカーも売れているらしいね。

キャンピングカーで全国を巡っている人も多いんじゃないかな。


Image

ともかく、「道の駅 むなかた」のクリスマスツリーイルミネーションは、隠れた穴場スポットだと思う。

人も少なく、写真も撮り放題だよ。


Image

そうえばさ、昔は「赤間駅」でも、クリスマスイルミネーションをやってなかったっけ??


Image

やってたな。

あれも、「宗像市商工会青年部」がやってたら、それが「道の駅」に会場を移したんじゃないかな。

ちなみに、下の写真は「2015年」の「赤間駅」のイルミネーション。



Image

あ、そういうことか。

同じ「宗像市商工会青年部」がやってたのなら、場所を移転したんだろうね。



おおよそ『2か月前』のニュースです。
 ANNnewsCH:夜のニュース
 TBS NEWS DIG Powered by JNN:夜のニュース

コメント

スポンサーリンク