EURO24

役に立ったらシェアをお願いします

Image

先月末の話題 で春からのNHK講座について取り上げたと思いますが、その中で話題にした「EURO24」を見ています。


Image

「EURO24」というと、「イタリア語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「スペイン語」が同じ週に同じフレーズを取り上げていくという番組ですね。


Image

語学の勉強というわけではなく、ヨーロッパの雰囲気や土地柄等が得られればいいなと思っていたのですが。


Image

それで、面白いですか??


Image

かなり面白いですね。「イタリア語」の挨拶が「ボンジョルノー」、「フランス語」の挨拶が「ボンジュール」等、似ている言葉がたくさんあるようです。英語でよく使われる前置詞「in」は「ドイツ語」で同じように使ったり、、、


Image

へぇ、、、そうなんですか。


Image

それだけでなく、ヨーロッパでは、日本で言う「2階」が「1階」というそうです。玄関のあるとこから、1階上に上がったところが「1つ上がった階」という意味で「1階」とという考え方みたいです。


Image

それは知りませんでした。そういう事が学習できるんですか。


Image

肝心の語学の内容はNHKのテキスト等は購入していませんので、よくわかりませんが、その国の雰囲気を味わうのも楽しいものです。


Image

私はヨーロッパ旅行に行きたいんですよね。


Image

紅葉さんも「EURO24」をチェックしてみるといいですよ。内容は 公式サイト で確認できます。主題歌も全て同じ曲が使用されていて、各国によって、少しずつアレンジが違うんです。私は「ドイツ語」バージョンが好きですが。


Image

副主任も楽しんでいるようですね。


Image

そうそう、「イタリア語」の番組には「ウェルかめ」の「ゾメキトキメキ出版社」の「ロベルト」さんも出演しています。本名は「レオナルド・ベヌッチ」さんです。


Image

なんか、それはどうでもいいような、、、、


Image

そうでしょうか。中にはファンの方もいると思うのですが。


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする