高速道路が2000円に。

役に立ったらシェアをお願いします

Image

高速道路が6月から2000円になるようです。


Image

新たに導入される高速道路の新料金制度ですね。本日発表されたんですよね。


Image

これまでの、土日1000円が廃止になり、平日、休日を問わず、またETCの有無を問わず、普通車の上限価格が2000円だそうです。ちなみに、軽自動車だと上限が1000円、大型自動車で5000円となります。


Image

既に、この発表に対して、賛否両論出ているようですね。


Image

主任は喜んでいました。あの人はバイクユーザーですから。


Image

バイクにとっては、ETCをつけなくても、上限1000円というのは良いですね。その前に、バイク用のETCがあるのかどうかも私は知りませんが。


Image

バイク用のETCは、ちゃんと販売されています。

それはいいとして、これまで、土日に休みがとれなかった業種の人たちにとっては、平日も上限2000円というのは嬉しいのではないでしょうか。


Image

逆に言うと、これまで土日に1000円でドライブを楽しんでいた人にとっては、実質値上げの様な状況になりますね。


Image

値上げといっても、休日1000円の政策は去年のこの時期からの導入でしたので、実質1年間の制度だったんですが、、、それ以前は通常料金で利用していたのでしょうし。


Image

確かにそうですが、1年も制度が続くと、それが当然と思うのが消費者心理ですよ、、、


Image

そうそう。例外として本州四国連絡橋については3000円になるようです。フェリーへの影響を考慮したとか。


Image

なんで考慮されるのがフェリーだけなのでしょうか。他の公共交通機関、バスや鉄道の乗客数にも影響が出そうな気もするんですが。


Image

そんな事を言っていたらまとまりがつきません。こういう時に主任だったら「フェリー業界が民主党に献金を送ったんだろう」とか言いそうですが、、、でも、元々、民主党のマニフェストでは無料化と言っていたような、、、


Image

この不景気で税収も落ち込んでいるので無料化は無理でしょう。だから、新料金制度を作ったのでしょう。


Image

ともかく、この新料金制度で色々と議論が起こることでしょう。


Image

私は、土日を問わず、またETCの有無を問わずに上限2000円というのは良いと思いますけど。休日は1000円の上限が2000円にはなりますが、それでも長距離を移動する事を考えると安いですよ。


Image

今回の制度の発表で、休日1000円の制度が試行された後で、いつか高速道路を使用するだろうと思ってETCを取り付けて、その後、結局利用しなかった人が一番損をしているような気がします。


Image

確かに、、、新制度ではETCの有無を問いませんので、そうかもしれませんね、、、


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする