耐震強度

役に立ったらシェアをお願いします

Image

先日来、中国の地震の話題を何度かとりあげているけど、日を追うごとに被害は大きくなってくるな。


Image

そうですね。


Image

それから、今回の被害の大きさは、建物の耐震強度不足という要因もあるらしいけど、、、、でもさ、余震で震度6クラスが何度も発生しているんだからさ。どんなに強化された建物でも崩れてしまうんじゃないか、、、と思うんだけど、、、


Image

確かにそうですね。2005年に発生した地元福岡の西方沖地震が震度6でしたから、そのクラスが余震として何度も発生しているということですよね。主任の言う通り、どんなに強化された建物でも被害を受けそうです。


Image

だよな。


Image

でも、問題は回数ではないと思います。


Image

えっ??


Image

最初の大きな地震を耐えぬくかどうかだと思います。最初の地震を耐える事ができれば、避難できますし、避難したあとであれば、建物が壊れても問題ありませんからね。


Image

なるほど。そう言われればそうだな。そのための、耐震強度が足りなかったということか、、


Image

とは言っても、今回の地震の規模は地形が変化するほどの大きなものでしたから、強化されていても、耐える事ができたのかどうかはわかりませんけどね。


Image

まだまだ被害は大きくなっていきそうだな。


Image

そうですね。これからは、伝染病や地形の変化による土砂崩れ等が心配ですね。


Image

何事も起きない、、、ということは無いだろうが、今後の被害が大きくならないことを祈っているよ。


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする