NHKの東京2020パラリンピック応援企画「Wonder Infinity」がカッコいい!!

役に立ったらシェアをお願いします

Image

「8月24日(火)」に開会式を迎える、「東京2020パラリンピック」だけど。NHKが応援企画として製作した「Wonder Infinity」という映像コンテンツがカッコいいんだよ。


Image

「映像コンテンツ」ですか?


Image

「パラアスリートたちの無限に広がる可能性や人生、競技にかける思いを伝える」ことを目的として製作されたそうだ。

楽曲はニューヨーク在住のキーボディスト「BIGYUKI」さんが担当し、日本を代表するラッパー「Mummy-D」さん、「Awich」さん、「ZORN」さんが、曲に合わせて言葉を紡いでいくという内容だ。


 Wonder Infinity
  →→ NHK(関連動画)


Image

本当に、格好いいですね。

3人の選手が登場していますね。


Image

1人目はイタリアの「車いすフェンシング」の選手「ベアトリーチェ・ビオ」さん。

髄膜炎にかかり、前腕と足の切断を余儀なくされても、前向きに活動を続けているアスリートだ。モデルとしても活躍していて、母国(イタリア)では、知らない人がいないぐらいの選手だ。

彼女が登場するパートのラップは「Mummy-D」さんが担当している。


Image

彼女は、前回のリオデジャネイロのパラリンピックで「金」と「銅」の2つのメダルを取ったようですね。


Image

2人目はカナダの「車いすバスケットボール」の選手「パトリック・アンダーソン」さん。

過去のパラリンピックで母国(カナダ)を3度の金メダルへと導き、車いすバスケ界のマイケル・ジョーダンと称される世界最高のプレーヤーだ。

彼のパートのラップは「Awich」さんが担当している。


Image

3人目は私も知っていますよ。

車いすテニスの選手「国枝慎吾」さんですよね。

福岡県の飯塚市で行われている、世界でも最高峰の大会の「飯塚国際車いすテニス大会」でも何度も優勝していますからね。


Image

国枝選手のパートは「ZORN」さんの担当だ。

3人とも、パラアスリート界のスーパースターだよ。


Image

この3人の活躍も、パラリンピックで見れるんですね。


Image

新型コロナの感染者が増えている状況で、開催しても大丈夫なのか?? と思っていたけど、こういう応援企画のコンテンツを見ると、パラリンピックが楽しみになってくるよ。


Image

いよいよ、明日、開幕ですよね。


Image

オリンピックと違って、パラリンピックは、まだまだ人気がないんだろうね。

NHK以外の民放局では、ほとんど放送が計画されていない。


Image

その点は、残念ですね。

せっかくの日本開催ですから、オリンピック並みとはいいませんが、ある程度放送してもいいと思うのですが。


Image

まったくだ。

NHKではBSも含めると、かなりの競技の放送をするようだから、しばらくNHK漬けになるかもしれない。


Image

明日の開会式も楽しみですね。


この話題が良かったら、下の【いいね】ボタンをお願いします。

この話題へのコメントは ▶︎▶︎こちら

▶︎▶︎▶︎ トップページで最新の話題をチェック

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします