「紅の豚」を見た

役に立ったらシェアをお願いします

Image

本日、金曜ロードショーで「紅の豚」が放送されていたので、見たよ。


Image

1992年の映画ですので、これまでテレビでも何度も放送されていますよね。


Image

いや、何度見ても面白いね。個人的にはエンディングで使われている「加藤 登紀子」さんの歌う「時には昔の話を」が好きだよ。


Image

良い曲ですよね。これもそうですが、全編を通してながれる「久石譲」さんの音楽も良いですよ。


Image

これを見ると、他のジブリ作品も見たくなってきたよ。特に「魔女の宅急便」が見たくなってきた。


Image

DVDをレンタルしてきてはいかがですか?


Image

別にレンタルをしなくても、レーザーディスク版を持っているんだよな。


Image

レーザーディスクですか、、、主任は、よくそんなものを持っていますね、、、


Image

まぁ、当時は「DVD」は無かったからな。デジタルなメディアというとレーザーディスクだったわけだ。ビデオだとテープが伸びたり、ノイズが入ったりすることもあるが、レーザーディスクであれば、画質が劣化することはないからな。CDと同じように、ずっと楽しめるわけだ。


Image

メディアが劣化しないのはいいとして、プレイヤーはどうでしょう?? 現在、プレイヤーの製造は終了してしまっているようですが、壊れてしまったら、メディアが無事でも再生できないのではないでしょうか?


Image

紅葉ちゃん!! 鋭い指摘を、、、

まったく、その通りだ。。。


Image

それに、「魔女の宅急便」のレーザーディスクを持っているということは、もしかして「紅の豚」も持っているんじゃないですか?


Image

!!


Image

その顔は、持っているんですね。じゃ、わざわざ見なくてもいいのに、、、、


Image

いやいや、さっきも言ったけど、何度見ても面白いんだよ、、、、ちょっと見始めたら、ついつい最後まで見てしまうんだよ、、、、


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする