ダイ・ハード4.0

役に立ったらシェアをお願いします

Image

「ダイ・ハード4.0」が今月末から公開されるようです。5月の、「スパイダーマン3」、「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」といい、ハリウッド大作の続編が立て続けに公開されていますね。


Image

うーん、ふと思ったんだけど、どうして「4」ではなくて、「4.0」なんだ??


Image

さぁ、、それはわからないですよ。。。。でも、「全国超拡大ロードショー」らしいです。ですので、ヒットしそうですね。


Image

「全国超拡大ロードショー」ってなんなんだよ。。。本編が20分ぐらい長くなるのか??


Image

本編が長くなるわけないじゃないですか、、、


Image

あ!! そうか! 予告編がいつもの2倍あって、見応え十分ってやつだな。


Image

それも違います!!

上映される会館が通常よりも増えるという意味です!! それだけの話題作なんですよ。


Image

しかし、ほら、福岡に住む者としては、「ダイ・ハード」と聞くと野球を思い出すよな。


Image

え?? 野球ですか??


Image

我らがホークスの「ダイハード打線」だよ。


Image

あ、あの、、主任、、、その名称は現在、使われる機会もまったく無いのですが、、、


Image

そ、そうかなぁ、、、王監督が直々に命名した打線だぞ。福岡に住む者の2人に1人が「ダイ・ハード」を聞くと「ダイハード打線」を思い出すと思うんだけど、、、


Image

そ、それは主任を含むごく一部の人だけですよ、、、、


Image

ウ、ウチは、ごく一部の人間なのか!!


Image

でも、「ダイ・ハード4.0」の「4.0」の意味については、私も気になります。これは何でしょうね?


Image

きっと、公開された映画を見れば、判るんじゃないかな。


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする