ビールマン、、、そしてクアドラプル

役に立ったらシェアをお願いします

Image

 続けてフィギュアスケートの話題になりますが、オリンピックの代表が決定したようです。男子は「高橋」さん、女子は「荒川」さん、「村主」さん、「安藤」さんのようですね。まぁ、男子も女子も選考ポイントの結果通りに選ばれたようですね。(まぁ、男子の場合はいささか問題がありましたが、、、、)で、全く関係ないのですが、技の名前に中で「ビールマン」というのをネットで調べてみました。すると、検索エンジンの上位に左の画像のコスプレ衣装が出てきました。いや、、、「ビールマン」、、、たしかにそうなんだけど。。。うーん、ビールマンで検索して上位にこれですが、、、ちょっと拍子抜けですね。で、スケートの「ビールマン」について調べてみました。すると、、、、

「足を後方から高く上げ、手で靴のエッジを持って回るという、よほど身体が柔らかくないと出来ないスピン。1980年レークプラシッド大会女子シングルでビールマンが最初にやったので、彼女の名が冠せられている。」

とのことです。なるほど、、、勉強になりました。フィギュアスケートの技ってなかなかわかりにくいですからね。ジャンプの種類も「ループ」とか「ルッツ」とか「アクセル」とかたくさんありますしね。まぁ、詳しい技の種類をしらなくても見てるだけでも十分に楽しめるんですけどね。

Image

 さて、ついでに、コスプレ衣装「ビールマン」を装着した画像も見つけたので掲載してみよう。、、、、うーん、微妙。ちなみに、この衣装は「東急ハンズ」あたりで売っているようです。ですが、福岡にはハンズ無いですし。。。

 話は戻ってスケートの「ビールマン」、、、「ビールマン」という技はわかりましたが、今度はジャンプです。ジャンプの回転数の呼び方、、、テレビの解説ですが、2回転で「ダブル」3回転で「トリプル」、、、これはわかりますが、4回転のときは「4回転」というのはどうしてでしょう?なんで「クアドラプル(クオドルプル)」と言わないのかなぁ?とか思ったりします。きっと名称を知らない、、とかそんなレベルのような気もしますけどね。まぁ、どうでもいいですけどね。ということで、オリンピック代表の4人には頑張ってもらいたいですね。


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする