スポンサーリンク

ホークスの「東浜」投手がノーヒットノーランを達成!!

2022年5月11日(水)の話題
これは『約5か月前』の話題ダヨ。

この日のホークス 

Image

ホークスの「東浜巨」投手が、本日の「西武ライオンズ」戦で「ノーヒットノーラン」を達成したぞ!!


Image

1ヶ月前のロッテ「佐々木」投手の「完全試合」 ▶︎▶︎ 以前話題(2022年4月10日)参照

そして、先週の中日「大野」投手の「延長10回1安打完封」 ▶︎▶︎ 以前話題(2022年5月6日)参照

今年のプロ野球は、投手の活躍が目立ちますね。


Image

「東浜巨」投手なんだけど、入団当初は「巨」の読み方が解らなくってさ。

「なお」って読むんだな。


Image

確か、甲子園の優勝投手でしたよね??


Image

2008年の春の選抜高校野球大会の優勝投手だよ。

その後、大学に進学し、2012年、ホークスからドラフト1位の指名を受け、2013年のシーズンからプロ野球選手として活躍している。


Image

「東浜投手」といえば、いつも汗だくになって、投げている印象しかありません。


Image

なんか、チーム1の汗っかきらしいよ。

クライマックスシリーズや日本シリーズの開催される、肌寒く感じられる秋の時期でも、汗だくなって投げているからね。


Image

ノーヒットノーランですが、出したランナーは、四球の2人だけでしたね。

この四球が無ければ、パーフェクトだったんですけどね。


Image

2人のランナーを出したけど、2回とも、後続をダブルプレーでアウトにしたから、「西武」は、打者27人で攻撃を終えている。

言ってみれば、「準完全試合」みたいな結果だった。

ノーヒットノーランは、先日のロッテ「佐々木」投手の完全試合以来の出来事で、史上84人目の快挙らしい。


 東浜巨『97球・打者27人でノーヒットノーラン達成』沖縄凱旋へ大きな手土産
  →→ PacificLeagueTV(2022年5月11日)

 ホークスPickUp★速報!東浜投手ノーヒットノーラン・全アウト&ヒーローインタビュー
  →→ ももスポ【TNCテレビ西日本】(2022年5月11日)

 2022年5月11日 福岡ソフトバンク・東浜巨投手 試合後会見
  →→ PacificLeagueTV(2022年5月11日)



Image

今年のホークスは強いですね。

今日の試合をきっかけに、もっと勝ち星が増えて行くような気がします。


Image

今日の試合終了の段階で「22勝12敗1分」で、貯金が「10」

スタートダッシュ大成功!! と言いたいところなんだけど、今年は「楽天」が強すぎる。



Image

「楽天」は、「24勝7敗1分」で、貯金「17」って、、、


Image

確かに、強すぎますね。

パリーグは、すでに「2強の争い」という構図になっていますね。


Image

まぁ、このままの順位で行くとは思えないから、「楽天」が落ちてくる可能性は十分にある。

下位チームが上がってくるかもしれないし。


Image

そろそろ「交流戦」の時期になります。

毎年、「交流戦」をきっかけに順位の変動が起こりますよね。


Image

我らがホークスも、「交流戦」をうまく乗り切ってくれればいいけど。


Image

その点は、心配しなくて大丈夫ですよ。

だって、ホークスは「交流戦」に無類の強さを誇っていますから。


コメント

スポンサーリンク