Blu-rayの展開

役に立ったらシェアをお願いします

Image

 米ソニーが7月上旬にBlu-ray Discプレーヤー「BDP-S1」を発売すると発表したようです。気になる価格は、直販サイトSonyStyle価格で999.95ドルとか。。。ちょっと高いなぁ、、、ほかにもBlu-ray Disc対応のパソコン(VAIO)を夏頃から投入してくるとのことです。やっと動き始めたか、、Blu-ray って感じでしょうか??

 というか、、早いうちにBlu-rayを発表し、ある程度、認知、ないしは普及させていかないと価格がこなれませんからね。価格がこなれないということはBlu-rayが搭載されるPS3の価格が上がってしまう。。。ということでソニー陣営も必死なのかもしれません。

 でもこれって再生専用機なのでしょうか?それだったら高いよなぁ、、、ウチの場合は画質にそんなにこだわるわけではないので、現行のDVDでも十分だもんなぁ。。。また、録画できるようになったとしても、メディアが高いですよ。

 BD-Rが20ドル、BD-REが25ドルとのことです。いくら25GB記録できるからといって20ドルは高いよ。。。DVD-Rが何枚買えることやら。。。

 とは言っても、これは初期の価格ですので、今後の普及によってはかなり安くなってくるのではないか?と予測はされます。でも、現在「Blu-ray」の映像ソフトとか全く無いですからね。まずはそちらの普及が先でしょうか。。。ということは、プレーヤーが100ドルもしている時点でアウトのような感じがします。現状のDVDで満足している人も多いと思うんですけどね。この間にHD-DVD陣営が低価格で攻勢をかけてくると面白いのですが、、、(現状でBlu-rayの方が有利っぽいので、、、)

 ウチはしばらくは様子見だと思うので、互角の戦いを繰り広げてもらった方が面白くていいなぁ、、、と感じています。さてさて、どうなることやら。。。


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする