ウィーン・フィル 魅惑の名曲

役に立ったらシェアをお願いします

Image

小学館から「ウィーン・フィル 魅惑の名曲」というCDマガジン隔週間で発売されます。


Image

「ウィーン・フィル」ってことは、クラシックかな??


Image

そうです。 公式サイト で確認できます。全50巻で、収録される曲も既に決まっているようです。


Image

小学館といえば、サブリーダーも「NHK 世界遺産100」を買ってたよね。ほら、 以前の話題 で取り上げているし。


Image

既に23号まで購入しています。もちろん、全巻予約特典のDVDも入手しています。


Image

なんか、こういう週刊マガジン系って流行なのかな?? ボスもでアゴスティーニの「DVD オペラ・コレクション」を買ってたよね。


Image

こういうシリーズ物は、定期購読の方がほとんどでしょうし、販売数の見込みが読みやすいので、制作しやすいのではないでしょうか。


Image

なるほど、そういう見方もあるね。


Image

今回発売になる「ウィーン・フィル 魅惑の名曲」も内容は良さそうです。それなりに知っているタイトルの曲が多いですし、指揮者も著名な方ばかりのようです。


Image

どうせ、にわかクラシックファンのボスが買うんじゃないの??


Image

主任は、ヨーロッパの楽団よりも、アメリカやロシアの楽団の方が良いとかエラそうな事を言っていましたが、、、実際に解っているのかどうかは不明ですが、、、


Image

そんな、、、地域の楽団で違いってあるのかな??


Image

あるんじゃないでしょうか。その楽団の得意な曲等があると思います。


Image

まぁ、あたしの様な素人が聴いてもわからないと思うけどさ、、、


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする