ポケモンで「ジュニアP検」を取得しよう

役に立ったらシェアをお願いします

Image

 本日20日から
「ポケモンPCマスター」
というサービスが始まったようです。さて、これは何か?というと、、、「小学生を対象とした学習コンテンツ」ということです。内容はタイピングやPCに関するクイズ、イラスト描画といったコンテンツを、バトル形式で進めていくらしいですよ。パソコン検定協会の認定資格「ジュニアP検」に準拠したもので、ステージクリアと同時にジュニアP検の資格を取得できるというものらしい。ちなみに全ステージクリアすると、ジュニアP検の上位資格である「P検」準4級の合格認定が取得できるそうですよ。詳しい内容については、 公式サイト で確認して下さいね。

 これはいいですね。パソコンの操作が苦手、、また、用語がわからないというような親御さんも子供と一緒にプレイすれば色々と身に付いていきそうです。ちなみにこのサービスの価格は月額1,890円とのことです。ちょっと高いかな??ま、その前にこのサービスを導入する為には条件がありまして、、、、、

 マシンのスペックがWindowsマシンで2GHz以上のCPU、512MB以上のメモリ、2GB以上の空きHDD容量、DirectX9対応のグラフィックボードと、比較的高スペックを要求されます。ちょっと昔のマシンだと、まず動かないでしょうね。と思ったら、、グラフィックのスペックを落とした軽量バージョンも用意されているらしいです。この条件がどれくらいのものなのかは解りませんが、 公式サイト には体験版もありますので、まずはそちらで動作するかどうかを確認してから導入するようにすれば、問題無さそうです。

 金額はちょっとかかりますが、親にしてみれば、ゲームを毎日プレイするよりは、ちょっとでも役に立ち、「ジュニアP検」も取得できるこちらのサービスをやってもらった方が良いかもしれませんね。各ステージは1日に進められるカリキュラムが定められており、全ステージクリアには1年半から2年ほどの日数を要するとのことですので、毎日続けることができるか?というのが一番の問題になりそうです。

 ちなみに、このサービス、ポケモンラーニング株式会社が運営しているそうですが、この会社は「NEC」と「ポケモン」が設立した会社らしいですね。なんだかんだで、かなりの数の人が参加しそうな気がしますが、、、どうなんでしょうか?


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする