バイクの車検終了、、帰り間際にトラブルが、、

役に立ったらシェアをお願いします

 ウチのバイク(ドラッグスター1100)の車検が終わりましたので、取りにいってきました。車検のついでに車体の磨きもお願いしていたのですが、かなり時間をかけて磨いてくれたようです。奇麗になっていました。バイクの方もエンジンオイルも交換されて、バッチリ整備されていました。これであと2年、乗る事ができますね。で、早速調子の良いバイクで帰っていたら、、、、

 バイク屋を出て2Kmぐらい走ったところでガス欠に、、、あらら、、、ガソリンタンクをリザーブに切り替えて事なきを得ましたが、まさかガソリンが入ってなかったとは思いませんでした。リザーブに切り替えてもかなりの距離は走るのですが、すぐにスタンドに寄って満タンにしました。久しぶりにガソリンを入れたような気もしますが、いま、ガソリンは高いですね。

 ガソリンも入れ不安要素が無くなったので安心して乗ると、、うん、調子いいですね。預けた時よりもスイスイ走ります。エンジンオイルの交換が効いているのでしょうか?それとも奇麗に磨いてもらったのでバイクの機嫌がいいのでしょうか??

 あまりにも調子がいいので気持ちよく飛ばしていたら、、、警察が居ました。。。見事に捕まりました。。。あーあー。。。捕まった人、皆さん言いますが「気づいたときには遅かった。」速度16Kmオーバーで罰金9千円。ぐは。。車検が終わったとたんに捕まるとは。。。ガックシ。大型のバイクはちょっとアクセルをひねるだけで速度がでますので、注意しないといけませんね。どうも車検後のバイクがよく走るものですから、調子にのっていたようです。帰る途中に銀行で罰金を払ってきました。

 皆さんも「ねずみ取り」には注意してくださいね。

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする